事故や違反、心や身体を壊して辞めていく人が多いタクシー業界

みんな辞めていきます

私の就いた大手タクシー会社の同期は業界に残っていないと思います。街を流していても、大手タクシー会社の先輩や後輩、個人タクシーになられた大先輩にたまに出会う程度。懐かしい行灯の車内覗き込んでも知らない顔ばかりで人の入れ替えが激しい業界だとつくづく感じます。

事故や違反をきっかけに

事故や違反を繰り返し、生活が苦しくなって辞めていく人
事故や違反で免許がピンチになって辞めていく人
タクシーが向いていないと悟って辞めていく人

心や身体を壊して

循環器、内臓の病気で辞めていく人
腰痛などの身体の痛みで辞めていく人
心の病気で辞めていく人

最近では、年収800万円トップランナーがお客様トラブルで他社に転職し、転職先の会社で事故違反を繰り返し、免許取り消しになってクビになった話を聞きました。

お金も大切ですが、仕事を長く続けていくには免許を傷つけず、心や身体に負担を掛けない営業スタイル、生活習慣が求められます。