ドライバーの職業病。右足に痛みはありませんか?

右足に痛みや違和感があれば要注意!

ドライバーの職業病といえば腰痛ですね。ヘルニア、坐骨神経痛、原因不明の痛みは正にドライバー泣かせ。騙し騙しハンドルを握られている方も多いでしょう。

続いて多いのが、右足の痛みや違和感。長時間アクセルペダルとブレーキを踏む続ける癖のある方、全く休憩を取らずに車中に籠城して仕事に励む方は疲労が溜まっていてもおかしくありません。むしろ何もないほうが不思議なくらいです。

子供の頃に空手をやっていて、軽々と上段蹴り出来ていた人が、今では中段蹴りも出来るかどうか…。

いざ、右足をチェックしてみましょう。股関節や腿裏、ふくらはぎに痛みや違和感がありませんか?各部位が固くなってスムーズに動かなくなっていたら、無理のないように足を伸ばしたり曲げたりするストレッチを実践しましょう。

明らかに疲労を超えた痛みがある方は強がらずに一度、整形外科へいってみるのもいいかもしれません。「ワシは大丈夫だ!」と言わずに仕事道具ですから、たまにはメンテンスしてあげましょう。

帝京大学医学部付属溝口病院准教授の西良浩一先生が発案されたジャックナイフストレッチは簡単で短時間で出来るストレッチ。腰痛や右足の違和感の改善に期待できそうです。

ユーチューブに分かりやすいジャックナイフストレッチの動画がありました。