知らないとお姉さんに怒られるタクシーの抜け道。難波橋(ライオン橋)北詰~西天満ルート

お昼から夕方、週末は深夜近くまで堺筋の難波橋(ライオン橋)北詰から西天満までは渋滞しています。お客様の了解を頂いて、右折して阪神高速の側道から迂回して西天満に出る方法がありますが、遠回りし辛い属性のお客様がご乗車中の際は以下のルートが推奨されています(釈迦に説法ですが、皆さんご存知ですよね)。

ポンタ君

ここ混んでいるから嫌い。
ポンタ君、わしも嫌いじゃよ。
マイカーだったら、迂回して阪神高速の下から国道1号線に出るぞ。

うさぎ博士

ポンタ君

途中で裁判所の方へ曲がって行くタクシーがいるよね。
わしも実車中は裁判所の裏から進んでいくよ。お客様がいい人そうな時は事情を説明して高速の下から向かうけど…。

うさぎ博士

注意
タクシー定番の難波橋(ライオン橋)北詰~西天満ルートです。
道が狭いのと通行人が多いので安全運転でお願いします。

難波橋(ライオン橋)北詰~西天満~老松通りの抜け道

STEP.1
難波橋北詰から西天満1東交差点を道なりに左折。
STEP.2
そこから2つ目の信号西天満3東交差点を斜めに左折(※直角ではありません。)。
STEP.3
そのまま1つ目の信号を通過し、裁判所の裏を通り過ぎます。
STEP.4
点滅信号の所を右折して老松通りへ。※道が狭く電柱が出っ張っているので注意。
STEP.5
老松通りを右折、すぐ左折。※老松通りを結構なスピードで通り抜けるタクシー等に注意。
STEP6
信号の無い所から国道1号線へ出られます。スエヒロ前にお姉さんをご案内しましょう。梅新東を右折して新御堂筋にもすぐ乗れます。

※1号線に面するココは、歩道を自転車が猛スピードで横切っていきます。
細心の注意で左折して下さい。猛スピードの車にも注意です。
抜け道の名称は『裁判所の裏クネクネルート』?となっているようです。